第7回山岳スキー競技日本選手権大会

4月8日 昨年は震災のため中止となったが、今年は快晴の中、第7回山岳スキー競技日本選手権大会が、白馬栂池高原で開催されました。参加人数はやや固定した感(40~50名)がありますが、MONTURAの山岳スキー用のユニフォームを着た方々は、年々確実に増えています。
まずはスタート前の選手を撮影。MONTURAファッションショーのスタートです。

チームMONTURAが山岳スキーレース界に送った刺客! ご存じ山岳さんこと小川壮太選手体力(ランニング、トレランの選手)、スキーでの走破力(クロカンの選手)、スキーの滑降力(アルペンの技術選にも出ていたそう)に優れ、MONTURAのウェアーとSportivaのとても高価な道具を引っ提げて、丸々1年以上の修業を積んで(昨年は大会中止のため)山岳スキーの2大巨塔(藤川健選手と山田誠司選手)に挑みます。
d0082212_18461073.jpg

そして結婚ホヤホヤのチームMONTURA加藤淳一選手と加藤(堀部)倫子選手。もともとトレイルランナーの加藤選手(右)は倫子選手に誘われ、山岳スキーレースに初挑戦。
d0082212_18502616.jpg

平田旅館のご亭主、チームMONTURAの平田選手も鮮やかのブルーのワンピースで参戦。
d0082212_1853449.jpg

なんとトレラン界の女王、間瀬ちがや選手(右)も今回はMONTURAワンピースを着用。加藤(堀部)選手とおそろいの2ショット! もちろん連覇を狙います。
d0082212_1931969.jpg

北海道より参戦の三浦選手
d0082212_18574963.jpg

ファッションショーは続きます
d0082212_1856374.jpg
d0082212_18563477.jpg

旗持ち役のピエール
d0082212_18585869.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://montura.exblog.jp/tb/15722592
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by montura-air | 2012-04-14 19:08 | 山岳スキーレース | Trackback

モンチュラ情報
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31