2010年9月26日 第3回菅平スカイラントレイルランレース開催。 昨年に続きMONTURAの展示ブースを設営、チームMONTURA及び関係者が大集合!!
d0082212_11545220.jpg

d0082212_11551394.jpg

ロングレース(40km)のスタート。
d0082212_1157898.jpg

スタート直後のスキー場の斜面は、画像で見るよりももっときつい!
d0082212_1158197.jpg

天気も良くコースロケーションも最高!  ロングで最もきつい根子岳が迫ってくる。
d0082212_1201711.jpg

7時間を経過し新宿陸上部のSuさんゴール! 次は更に過酷なハセツネレース。
d0082212_12111867.jpg

8時間を切って、ゴマさんゴール! 今回はサポートまで1名従えて、時速5km以上を達成。 この分では次回のハセツネも好タイムが予想できそうです。
d0082212_1271815.jpg

さてチームMONTURAの2人の順位は? ヒントはこの画像の中、答えは次のブログです。
d0082212_1294110.jpg

by montura-air | 2010-10-03 12:14 | ラン | Trackback

d0082212_11203439.jpg筑波大学で、スポーツ研究分野の博士号を取得中の、ドクター半田佑之介選手、今回も出場選手のレース前、レース後の体力測定の為に、測量マットを持参。選手はその上で5回跳躍し運動能力を測定。名づけて「ぴょんぴょんマット測定器」。 しかしスタート前の測定中に故障。研究は次回の戸隠大会に持ち越しとなった。







d0082212_11232229.jpg気を取り直してスタートに向けての準備にかかります。


















後半35km付近の3位の選手とのデッドヒート。実は前半に得意の!?コースアウト。約10分のロスをして、この時点でも1位の選手とは10分近くの差があったと思われますが、ここからDr半田選手の驚異的な追い上げが始まります!!
d0082212_11301122.jpg

なんとゴール直前で1位の選手を捕らえ、しかし2秒差の2位! 4時間16分46秒の好タイムでした。ゴール直後はさすがに極度の疲労の模様。
d0082212_11354782.jpg

でも、すぐに元気になるスーパーDr半田佑之介選手。「コースアウトも慣れてますから、冷静に対処できました」とのコメント。
d0082212_1138819.jpg

表彰式では、MONTURA2011新作のランニング用ソフトシェルで登場!!
d0082212_11394111.jpg

by montura-air | 2010-10-03 11:43 | ラン | Trackback

スクールティーチャー小川壮太選手、気温4℃の早朝、スタート前のストレッチを入念に。
d0082212_10513278.jpg

レース後半35km地点。トレラン初年度の今年はより多くのレースに出場し、経験を積むことを重視、連戦にもかかわらず常に上位を狙う。
d0082212_10584272.jpg

実はDr半田選手と共に、前半にコースを外れ共にロスタイム、きついけれど何事も経験です!
d0082212_1114995.jpg

それでも見事4位入賞で、ゴール!! タイムは4時間36分11秒。
d0082212_1153041.jpg

d0082212_1154859.jpg

d0082212_116382.jpg

表彰では、MONTURA来期の新作モデル、GORE-TEX軽量ジャケットを羽織る。
d0082212_1173285.jpg

by montura-air | 2010-10-03 11:09 | ラン | Trackback

モンチュラ情報
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28