更新が遅くなった理由

久しぶりのニセコよりの更新Matsです。
言い訳になるのですが、前回更新した13日以降に降り続いた怒涛の11日連続降雪のせい(おかげ?)で更新できませんでした。
しかし「本気のニセコ」の雪の中でちゃっかり、モンチュラから送られてきたNewウェアでの撮影は遂行させていただいておりますw

今シーズンメイン使用のウェア「GUIDE 3 JACKET(赤)」と「ICE JACKET(オレンジ)」
カラーバリエーションに単色が加わりすごくいい感じです。まあ一言で言いますと「目立つ」です。

両ジャケットともに裏地が装着されていないので、軽く(ICE JACKETで445g)ごわつきが少ないです。インナーのレイヤリングをされている方であればとても使い勝手がいいジャケットだと思います。
それでは撮りためた12/18から12/25までの写真をダイジェスト版でどうぞ!
d0082212_82945.jpg
d0082212_822545.jpg
d0082212_823679.jpg
d0082212_824561.jpg
d0082212_832632.jpg
d0082212_833477.jpg
d0082212_841093.jpg
d0082212_841887.jpg
d0082212_842981.jpg
d0082212_874159.jpg
d0082212_874875.jpg
d0082212_875964.jpg

by montura-air | 2009-12-26 08:08 | ニセコ生活byMats | Trackback

山岳ガイド庭野氏主催のクライミング講習会
12月23日、快晴の中、伊豆の城山のゲレンデでクライミング。
MONTURAを着用されている方々が、数多くいらっしゃいました。

城山全容
d0082212_10503616.jpg

山岳ガイドで講師の庭野氏 HPアドレスは、 http://myclimb.web.fc2.com
d0082212_1053359.jpg

d0082212_10581286.jpg

参加者の皆さん
d0082212_10584675.jpg

d0082212_1059250.jpg

d0082212_10591812.jpg
d0082212_10593267.jpg

d0082212_10595341.jpg

by montura-air | 2009-12-24 11:02 | クライミング | Trackback

国際山岳ガイド篠原達郎氏よりのレポートです。
●11月27日から12月8日まで桂林に行ってきました。
●岩場は、桂林から南に70キロほど南下した町、陽朔(ヤンスー)周辺に点在していま す。陽朔には、クライミングショップがあり、クライミング講習会も開催されています。また、町の体育館には、人工壁も設置されていました。
●山水画で知られているような岩峰は、無数に点在していますが、開拓されているエリアは、35箇所ほど、ルートの総数は、400本程度です。歩くと遠いため、自転車を1日10元(約14円)で、レンタルして岩場に行きます。

陽朔から、さらに南に下った集落。昔の中国が色濃く残っている。屋根には、魔よけが飾られている。
d0082212_10108.jpg

陽朔郊外の風景。山水画そのものの風景が広がる。
d0082212_10348100.jpg

桂林のメインエリア、白山。ここには、5.10~5.14まで、質の高い40本ほどのルートがある。原因は不明であるが、2009年12月からクライミング禁止になった。
d0082212_1065627.jpg

観光の名所にもなっている月亮山。アメリカ人クライマー、ドット・スキナー(1988年、ヨセミテ、エルキャピタン・サラテルートをフリー化した)が、1990年、初めて、この地でルートを開拓した。これが桂林クライミングの始まりとなった。
d0082212_109683.jpg

d0082212_10101145.jpg

オーバーザムーン(5.12C)を登る篠原達郎。オーバーザムーンは、ドット・スキナーが初登した、超人気ルートである。
d0082212_10121645.jpg

月亮山の近くにあるodin’sdenのエリア。ここは、5.13以上で桂林最難の岩場。オープンプロジェクトの5.14dがある。
d0082212_10141233.jpg

陽朔公園に聳える独秀峰。陽朔は、このような岩峰に囲まれている風光明媚な町である。
d0082212_10152423.jpg

蝶々の看板が目立つ岩峰。実は、鍾乳洞の入り口になっている。ここにもクライミングのルートが、開拓されている。
d0082212_10163566.jpg

ワインボトルエリアで、アップする篠原達郎。このエリアは、町からも近く易しいルートが揃っているため、小売店のクライミング講習会も開催されている。
d0082212_10181738.jpg

陽朔のメインストリート、西街。名前の通り西洋人の観光客が多い。この通りには、マクドナルドやケンタキー、ピザの店も多い。
d0082212_1019355.jpg

by montura-air | 2009-12-21 10:20 | 篠原達郎 | Trackback

いつもカラフルなMONTURAユニフォームで、ブログを華やかにしていただいてるランニングチーム、新宿陸上部よりの投稿です。  陸上部の一部の方は、最近はトレイルランニングにも参加していまして、なんと来年のハセツネを目指すそうです。

【新宿陸上部よりご報告です!
       12月6日(日)『駒沢ランナーズフェスタ2009』に参加してきました。
       今回ももちろんユニフォームはモンチュラ(*^^*)
       ポカポカ陽気の中10キロの部7名、5キロの部2名、全員完走しました。
          
                    ☆モンチュラ・ランラン☆      
      
                      来年も走りま~す!!】
d0082212_1238023.jpg
 
d0082212_1239769.jpg

d0082212_1239242.jpg

d0082212_12393777.jpg

d0082212_12395270.jpg

d0082212_1240125.jpg

d0082212_12403075.jpg

d0082212_12404556.jpg

d0082212_12405884.jpg

by montura-air | 2009-12-15 12:42 | ラン | Trackback

2010シーズン 始まったようです(笑)。
今年の冬は遅いといわれていましたが、一応11月末にはスキー場はオープンしました。
しかしその後、雪が降らなかったり、大雨に降られたりで雪は安定せず・・・。
で、今の現状のゲレンデはこんな感じ。
d0082212_8505666.jpg
d0082212_851838.jpg

グランヒラフはスキー場上部のみの営業、まだまだオープンしているコースが少ないですが滑れます。

写真は11日のもので、12日には残念な雨。13日の晩からの雪予報に期待大です。

ちょうどMonturaからNEWウェアーが届いたので、次回は新しいジャケットで滑れる!!
欲を言えばPOWDERで滑らせていただきたいな~。

今シーズンもよろしくお願いいたします。

テレマークスキーヤー
松島 譲
by montura-air | 2009-12-13 09:08 | ニセコ生活byMats | Trackback

モンチュラ情報
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31