下記の日程で、MONTURA 09SS一般ユーザー向け展示会を開催いたします。今まで目にすることができなかったり、手に取ることが出来なかった製品や、新製品を、ご覧になれます。その場で販売店をご指定の上、予約も承ります。招待状も要りませんので、皆様お誘い合わせの上、ご来場下さい。
d0082212_13561258.jpg
d0082212_13562976.jpg

by montura-air | 2008-07-31 13:57 | MONTURA | Trackback

先日、ドイツ・フリードリヒスハーフェンで開催されたアウトドアのショーに出展しているMONTURAブースへ訪問してきました。
d0082212_1095517.jpg

こちらは、ブース内部。変わった木彫りの彫刻が中央にでんと構えていました。一段上った奥に来期09SSの新製品サンプルがあります。われわれの様な各国の代理店や国内の販売店しか見ることができません。色々NEWモデルもありましたが、皆さんは8-9月の展示会までもうしばらくお待ち下さい。お楽しみに!
d0082212_10225895.jpg

ショーの会場から30キロほど離れたLINDAUという町にある、われわれが泊まったホテル。すぐ横に時計塔があり、夜中もずっと15分置きに、鐘がなります。雰囲気はいいのですが、神経質な人には、向いていません。
d0082212_10274624.jpg

部屋のすぐ前にある広場。土曜日は朝市があり、野菜、果物、チーズ等が売っていました。その日は移動がありましたので、買いはしませんでした。残念。
d0082212_10285537.jpg

駅まで歩いていく途中にあった建物。いい感じだったので、パチリ。
d0082212_1032163.jpg

最後に、トリビアをひとつ。ドイツのナメクジは、巨大です。日本のやつの3倍はあります。しかも、色は茶色で、初めて見た時はびっくりしました。
by montura-air | 2008-07-28 10:11 | MONTURA | Trackback

      <2008年ドロミテ、スロベニア写真キャプション>
◆イタリアの北東部岩山は、いわゆるドロミテ・アルプスと呼ばれています。氷河に囲まれた、モンブラン山群やマッターホルンで有名なヴァリスアルプスとは異なり、美しい湖と森からいきなり岩峰がそそり立つ異様な光景が目立ちます。その中でも特に有名なのが、均整の取れた3つの岩峰、「ドライチンネ」です。今回は、主峰のチマ・グランテ北壁を登りに行きました。

d0082212_9352395.jpg
↑イタリア語でトレチーメラバレド、ドイツ語ではドライチンネ(3つの岩峰)その南面から眺めると一番右のこじんまりした3つ目の岩が、チマ・ピッコラとチマピコリシマになります(良く見ると3つに分かれていますが、3つまとめて1つに数えます)。小ぶりでも300メートルほどあります。
d0082212_152334.jpg
↑チマピコリシマ・カシンルート6P目のトラバース。このⅤ級25mのトラバースは、なかなか巧みで面白い。リカルド・カシンらしく、巧みなトラバースでハング帯を越えている。
d0082212_9461889.jpg
↑ドライチンネ南面の麓にあるラバレド小屋より、チマ・ピッコラとチマピコリシマを望む。
d0082212_18171848.jpg
↑ドライチンネの南面を望む。左下に見えるのがオーロンツォ小屋。ここまで、で入山できる。中央の岩峰がドライチンネの主峰、チマ・グランテ(2998m)。その北壁は、ヨーロッパアルプス6大北壁の1つに数えられている。
d0082212_1831228.jpg
↑チマピコリシマの北面取り付きからの眺め。周りは、美しい岩山がそそり立つ。
d0082212_18183018.jpg
↑チマ・グランテ北壁を登攀後、南面を下降する。その時、一般ルートより登頂したイタリアのクライマーと会う。懸垂下降の順番待ちシーン。
d0082212_18251314.jpg
↑ドロミテを代表する町、コルチナダンペッオから良く目立つ岩峰、チンクエトーレ(イタリア語で5つの岩峰)フリークライミングの好ルートが揃っている人気のエリア。
d0082212_18195625.jpg
↑スロベニアの最高峰、トリグラウ(2864m)の北壁を望む。巨大なピトンとカラビナのオブジェが印象的である。
d0082212_18253976.jpg
↑チマ・ピコリシマの北面取り付きから、ドライチンネのハイキングコースを望む。一週4時間程度の人気のハイキングコースである。この日もハイカーでにぎわっている。北壁の眺めは、絶景である。
d0082212_1826057.jpg
↑7月のスロベニアは、天候に恵まれると暑い。標高1600mほどに岩場にフリークライミングを楽しみに行く。クライマーは、国際山岳ガイド、篠原達郎
by montura-air | 2008-07-18 15:50 | クライミング | Trackback

モンチュラ情報
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28